スポンサーサイト

-- . -- / -- (--) | --:--.--  ..

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--. --. -- (--) | --:--.-- | Comments - | Posted in スポンサー広告 | pagetop





\スゴイイウマー!/

2010 . 05 / 06 (Thu) | 23:58.46  馬のこと ..

先週先々週さくっといきますよー!(・ω・ )
あれ…もう今週の出走馬出ちゃっ…え・・・イツノマニー


まずは天皇賞ですね!
ウィリアムズさん・ジャガメ先生おめでとうございました~!!
タイトルにしたのはウィリアムズさんがすごく嬉しそうに言われていた言葉から^^*
クセになりそうですね(笑)去年は「逃げちゃいけないんですか?」が大人気でしたが、
今年はこれが熱いことになりそうですw \スゴイイウマー!/

ジャガメ先生の善戦マン返上や、ウィリアムズさんの騎乗も素晴らしいものでしたが、やっぱり上記の\スゴイイ(ry)含めレースから帰ってこられてからが印象的でした。 ガッツポーズや頭わしわしはもちろん和みましたが、ウインニングランでの馬を指さしてのアピール! 海外の騎手さんが勝って、帰ってきながらやるあれがすごく好きなのでテンション上がりましたね~(´ω`*)うひひー 去年は06年以来の勢いで海外の方も見ていたので、見慣れた気になっていましたが(凱旋門賞とか、とにかくキネーンさんがシーをめっちゃ褒めてる印象ばっかりである)やっぱり日本のターフで見ると新鮮です。しかも春天…うおお…

ジョッキーインタビューもかっこよかったですね!内容が!!
馬のことを称えるのはもちろん、あの場でさくっと堀先生の奥さんのこと(天皇賞当日がお誕生日だったそうです。良いプレゼントになってよかった、と)が出てくるとかやっぱりすごいなぁと。
…あれ私にしては騎手さんばっか見てるなぁ今回 あれれ?



勝ち馬やその周りに関しては何もないのですが、
ラストの勝負どころでの不利は残念でし…た…orz
NHKで見ていたので、不利のところがしっっかりわかるカメラだったんですよね…大きな事故にならなくて本当によかったと思います。…シェイディとかかわいそうすぎでしょうよ…
あ、脚は大丈夫かと真っ先に心配してしまうくらいの不利でした(;ω;`)
いくら騎手が変わってたからってこのメンバーでビリはねーだろwwwwと思った方にはパトロールを見てもらいたいものです… カメラの角度のせいもあるかもしれませんが、一瞬故障発生かと・・・

無事ゴール板は通過できたようなので安心していたのですが、

  エアシェイディ捻挫か…伊藤正師、春夏全休の意向
  http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2010/05/06/02.html

ほらああああああああああああああああああああああもうううううううううううううううううううううやられたあああああああああああ(;;;ω;;;)どだぱぁあぁ
無理だけはするな、しないで、旧齢でいくつだと思ってるの…
元気に回復してくれますように。





■ 3歳戦

なにこのノリ無双

ノリさんきもいよおおおおおお(褒め言葉ああああ)
ペルーサ、エミリたん…ええええ
2頭ともダービー・オークス確勝レベルの子ですよね。
うわー…そしてロブさん無双でもあるのか。すげえええええ…
ヴィクトのダービー制覇もすっごく魅力的なんですが(ここの後半でだらだら書いたように)、ペルーサのダービーもすごく夢がありますよね。父ロブロイ、青葉賞勝ちの藤沢厩舎馬、そして鞍上はノリさん……うおおおおおなぁにこれえええええ(´゚д゚`)
賞金ボーダーもかなり高いみたいで、今年のダービーどうなっとるん…

ロブさん無双=ダービー2着馬無双ということで、なんとかハーツもこの勢いに続いてくれないかなぁとか妄想。来年度(2010-2011クラシック)もロブさん絶好調でボコボコにされたらどうしようww



葉賞はペル強かったですねぇ…
本当にダービーが楽しみになる勝ち方をしてくれました。
この子はとにかく父ロブロイで父と同じ厩舎というのがミソですね。
東京優駿、東のエースが迎え撃つのはネオの息子。親父のリベンジなるか…!!!

このタッグ(厩舎・オーナー)なら海外にも積極的に行ってくれそうで、
海の向こうでのリベンジも非常に楽しみです。 夢が広がりんぐ!(´ω`*)
…しっかし、リベンジを果たすべき相手の仔がいないっていうのが…なぁ……
急逝当時も本当に残念で、永遠にリベンジできないじゃん…と凹みましたが、
仔の代だと改めてそれを痛感してしまいます。 エレクトロ…


勝ち馬の競馬も圧巻でしたが、個人的には直線半ばでの
藤沢厩舎山本馬3頭揃い踏みに胸熱でしたw壮観!(笑)

ミッションもようがんばったよ…!
とりあえず体重が戻っていてほっとしました。
前走…輸送で熱出しちゃったらしいんですよね…なるほどマイナス24…

ダービーに出られなかったのは残念だけど、ここで激走して秋以降gdgdになるよりはよかったのかなぁとも。 ラビットみたいな感じになっちゃったけど、そうと割り切るなら役目は果たせたし、思いの外粘ってがんばってくれたので満足だったり。さすが、バテないねぇ… 次はまず重賞を!…適鞍あるの(ry
しかしまぁミッションはかわいいよもう。正直それだけで満足したよもう←
カズヲ馬の中で一番がんばってるのはこの子じゃなかろうか…と
贔屓目全開で言ってみるテスト^^ ステップレース出すぎ…w



青葉賞の前の週にあった、新緑賞もメンバーがいい感じで
にやにやしながら見ていました(´ー`*)
Galileo産駒が2頭も出てたんですよね。それだけでテンションあがりまくりんぐ
…というのも、この世代(現3歳世代)には5頭しかレオ兄の仔はいなかったはずなんですよ。その中から2頭も勝てばクラシックに乗れるかもしれない?レースに出てくるなんて胸熱どころじゃなかったです…(´д`*)ワッホーイ
結果はぶちやぶれ君(ブレイクアセオリー)が勝利!(・∀・)
今週の京都新聞杯に出てきてくれるみたいで楽しみです~。

で、画像を探してみたんですがすごく…かっこいいです…
http://www.google.co.jp/images?hl=ja&client=opera&hs=1Ce&rls=ja&q=%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC&lr=&um=1&ie=UTF-8&source=og&sa=N&tab=wi
スッと伸びた大きめ流星にきれいなオレンジ色がかった栗毛ェエ(´д`*)

ミッションといい欧州のブランコたんといいリップたんといい、
もうなんなの…みんなかわいすぐるだろ…
あ、最近あっちのダービー戦線に名乗りを上げてきた
ハバル(シャバル?)はイケメンな感じですね…ふぉお…

ハーツさんとか長男からアクセル全開でしたしもうなんだなんだ
はやくどうにかしろよこのイケメン製造種牡馬どもmいやそのままでいいです






連休も作業に追われたりgdgdしたり出掛けたりしていたら開けてしまい、
もう今週は京都新聞杯にNHKマイルCです。はやいー
ちなみに、連休最終日は途中からですがNHKFMのアニソン三昧でシメでしたw
ラスト一曲がぬ~べ~とは思わなんだw きょーうーかーらーいーちーばーんー(ry

そして、ダービーまで1ヶ月切っちゃったんですよねぇ…いよいよです。
ヴィクト、ペルら大本命クラスが本番が近付くにつれて出てきて、
NHKマイルの結果次第ではダムくんは4~6番人気くらいに落ち着くのかな?
ヴィクやペルの勢いを見てしまってはついつい気押されてしまいますが、
まだまだ諦めてはいませんよー!(・ω・´)
むしろ流れ来てんじゃねーの、とか思ったりしています。


何故かというと、プレッチャー先生がついに
ケンタッキーダービーを勝ったからです


私は今年になってから知ったのですが、(北米マダマダワカラナーイ
北米版橋口先生のような先生なのだそうで。
有力馬をKYダービーに送り込むも送り込むも 勝 て な い 。

これなんてデッジャーヴ☆(´・∀・` )
そんなプレッチャー先生の今年のエースはエスケンデレヤ!(Eskendereya)
昨年の北米リーディングサイアー・ジャイアンツコーズウェイ産駒で、BCジュベナイルは大敗したもののそれは馬場(おか…AW)が合わなかったというだけで、初戦の芝とそれ以降のダートでは負け知らず。ステップレースでも圧倒的な差を付けての勝利、G2・G1と連勝しました。
これはついにプレッチャーせんせくるでぇええええ!

っと思わせておいて、
KYダービー3日前戦線離脱
脚の腫れとハ行が見られたので、ということでしたが

感動的なまでのプレッチャークオリティである。


3日前とか。3日前とか。この縁のなさ…
橋口先生の2着病及び熱発祭といい勝負ですね…ごくり…

そんなこんなでドタバタのままその日を迎えたKYダービーですが、
勝ったのは2番人気のスーパーセイヴァー(Super Saver)。
他でもないプレッチャー先生の馬である


めでたしめでたし?
ついにプレッチャー先生も薔薇の女神さまに微笑んでもらえたようです。
ノリさんもダービー勝った!プレッチャーせんせも勝った!!!

これは 次は 橋口先生の番なんじゃ ないの <●><●>


ダムくんお願いね!
府中で先生に自身が開かせた薔薇をプレゼントしてあげてぇえ…!!!

06. 05. 2010 (Thu) | 23:58.46 | Comments 2 | Posted in 馬のこと | pagetop





« 函館4R エンジンかかりました »

- Comments
2 Comments

芝周志
05 07, 2010
URLedit ]
\スゴイイウマー!/

流行らせたいのでとりあえず※欄で便乗w

どうも、ツイッターでは何から何までぽちこさんのお世話になっております芝です。
ブログ他サイトを楽しく巡回させていただきましたので、記念カキコをばw

私のほかにもこんなにミッションモード愛を叫んでくれる方がいてくれたことにも感謝です。
山本さん、ぽちこさんと私を名誉馬主として馬主席に招待せよとw

ところでアーバンシー一家にも萌えてらっしゃるご様子をコンテンツに拝見したのですが、
ドイツの古い牝系に繋がる母方の血統の歴史についてもご存知でしょうか?
アーバンシーの5代祖母のAsterblüteや更に遡った悲運の名馬Albaなど、
実は結構グッとくる歴史を持った一族なんです。
随分以前に旧ブログで簡単に触れてるので、もしよろしければご覧ください。
http://bit.ly/aCCEiu
(なお、オーナーブリーダーのオッペンハイム家が「亡命していた」と書いてる箇所がありますが、
これは間違いで、アンネの日記のように、知人宅の屋根裏に1年以上隠れておりました。)

ぽちこ
06 01, 2010
URLedit ]
今年の競馬流行語大賞は\スゴイイウマー!/で!
芝さん、こんばんは!
お返事がえっらい遅くなってしまいすいません…!!orz
便乗ありがとうございます~^^* \スゴイi(もういい

いえいえいいえいえいえいえ、お世話になっているのはこちらのほうですよ…!!!!
写真、海外競馬のこと、ドイツ競馬のこと、果てはドイツの実況や動画のアップまで…何から何までとは本当にこちらの言葉です! なのにブログにまでコメントを残していただけて…もう嬉しくて嬉しくて軽く爆発してしまいそうです(笑)

ミッションモードは去年の秋ごろから注目するようになったのですが、調べれば調べるほど可愛くなっていく子ですね~。 それでも、母の代から追いかけられている芝さんには遠く及びませんが…w
山本さんは芝さんだけでも馬主席に呼ぶべきですよおおお…!

ドイツの競馬のこともまだまだ興味を持ち始めたくらいの段階で、ミッションについても一つ勝ってから目を付け出したほぼ外野からの意見ですが…この母子は本当に幸せ者だなぁと思っています。母の現役時代(…のお転婆ぶり?w)を知っている方から気にかけてもらえて、現地での応援や写真…なんだか授業参観のようですね(笑)
(↑私は何回芝さんをお父さんにすれば気がすむのか…w(一度目はツイッターでシロッコやマンデュロらの話が出たときと思われます(^^;;)
お母さんも日本では最高レベルの生産者、社台グループの持ち馬になったようですからね。これからは日本に合う種牡馬を付けて、こちらでばしばし活躍したあとまた世界へ…!などと思うと妄想が止まりませんw
まだまだ若いですし、まずは元気に繁殖生活を送ってもらうことが一番ですが。

おおお、なんだか話が脱線してしまいました;
ブログ記事のアドレスありがとうございます…!!!
ノートとペン片手に楽しく拝読しました(とりあえず書いた方が覚えがいいので…w)
ドイツのAラインの奥深さには、新しいことを知るたびに驚かされます。記事で触れられている血統背景や各名馬のエピソードはどれもこれも濃すぎて、まだまだ何度も読み返して頭に入れている段階ですが、早く自分の中で消化してここに関連するような血統の馬が出てきたら、ほうほう、ドイツの「A」の馬が…と思えるようなファンになりたいものです^^*


ここからは全力で余談なのですが、以前山本オーナー・カズヲ師ラインな絵を描いたときに、ちょろっと芝さんのブログを紹介させていただいたことがありました。
(http://kuriiro.blog62.fc2.com/blog-entry-585.html)
こういう趣味好き放題な(笑)ブログなので直接のリンクは躊躇してしまい、リンクは貼らずにURLだけを記載させていただいていたのですが…まさかそのブログの中の方とお話できることになるとは。ネット意外とせまい!ツイッターこわい!(いい意味で!(笑)と痛感しております(^^;

お返事が度を超えて遅くなってしまったり、内容もまとまりのない長文でいろいろと申し訳ありません><;
コメント、本当に嬉しかったです!ありがとうございました~^^*


P.S. ダービー的中おめでとうございました~!
戦前の煽りが3強だ2強だ史上最高だ…などとすごすぎただけに、レース直後は少しありゃ?という感じでしたが、フラッシュの血統は眺めれば眺めるほど胸熱ですね…! 父系も母系もドイツ血統という…お父さんはUrban Seaの弟で、5×5のクロスは英雄の一族から出たBirkhahnと。 私の貧弱な知識でも突っ込めるようなところがありすぎてどうしようかと(笑)
ドイツ血統きたー!…って、そっちやない栗毛のあの子がいてほしかったんや・・・!!!と一瞬思わないでもなかったですがw
こういう血統が勝ってくれると楽しいですね。
しばらくペースがどうのレベルがどうのと突っつかれてしまいそうですが、秋も活躍してその声を黙らせてほしいですね。ドイツ血統のここぞ!というところでの底力は怖すぎるというところを見せてほしいです(´v`*)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



擬人化etc.二次創作的なものがぽいぽい出てきたりしますgdgdです。
それっぽいものには注意書きをしますので、苦手な方や、言葉の意味がわからない方はNIGETEEEEEEEEE

くわしくはこちら

本館絵サイトはここからどぞ


||| 最近の日記
||| 中の人

ぽちこ

Author:ぽちこ
04世代
ハーツ産駒を孫のように甥のように姪のように娘のように息子のように愛でる毎日です。 橋口馬・アイリッシュダンス一族も応援中。


 ぴくしぶ  手ブロ  ついった

||| カテゴリ
||| コメント
||| アーカイブ
06  01  12  09  01  12  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  06  05  04  12  07  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04 


 QLOOKアクセス解析
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。